制作日誌 2007年05月

制作日誌
自主制作の手描きアニメーション他、作品制作に関するblog。

スポンサーサイト
--.--.-- (--) -- : --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.27 (Sun) 22 : 37
映像(制作中)のヒトコマ。



画像クリックで大きいサイズ

最初のシーン。
紫色の雲の上に突き出ている木の中に住んでる設定です。
スポンサーサイト
昔話の深層=感想=
2007.05.14 (Mon) 00 : 51
『昔話の深層 ユング心理学とグリム童話』
 河合隼雄 講談社

読みやすさ ★★★★☆
興味深さ  ★★★★★
作品の参考になった ★★★☆☆

県図書で借りてきたら、本にラインがひいてあってすごい腹たった!図書館で借りた資料系の本て線引き率が高い気がする(`3´)

河合さんの本はとにかく分かりやすく書いてあるので、心理学の初心者でもある程度理解できるのでありがたい。この本はとくにグリム童話を例にとって書かれているので、入りやすい。
作中に出てきた主な童話が巻末に掲載されてるのも親切!

グリム童話から例を挙げて、それをユング心理学的にいうとどういうことか…と解説していく、という内容の本。補足的に他の類似例や、日本の昔話の場合なども解説してあったりして興味深い。
結構『へ~』となるコトが書いてあります。特にユングとか心理学好きじゃなくても、解釈のひとつとして十分面白いです。

説明はしてあるんだけど、よくは分からない用語があったのでそのへんのところを他の本で勉強しないとなー。※文中では理解できるけど、自分では説明できない、という程度の理解ということ。
ユング心理学のことは、ほんとまだまだ勉強不足なので、これからいろいろ勉強するためには良いとっかかりになったと思う。
作品メモ
2007.05.02 (Wed) 17 : 56
悪夢メモ
そろばん、文房具の悪夢、ハサミで切られる、
海、水ー沈む
口だけのオバケに追いかけられる
猿に見られる
気づいたら高いところにいた

※なんとなく思いついた単語。採用不採用は未定

参考文献
この前本屋で気になった本
『意識としての自己』 梶田叡一 ※河合隼雄が推薦していた
スケッチ
2007.05.02 (Wed) 17 : 55
主人公スケッチ。3点







だいぶ話の流れが決まってきたかも。
ただいかんせん勉強不足です。夢を食べる獏もなんかけっこういろいろ描写できそうだし、夢のメカニズムとかも調べなきゃ…
GW中に調べものしておかないと、時間ない…

FC2Ad


powered by FC2 / temp by plain9

PROFILE

愛友/鮎(ayu)

夢をテーマに映像作ったり絵を描いたり。現在、アニメーション制作はお休み中。
(映像は動画サイト等でご覧いただけます)
創作マンガ描いています。

CATEGORY

LINK

ETC

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。