制作日誌 2008年11月

制作日誌
自主制作の手描きアニメーション他、作品制作に関するblog。

スポンサーサイト
--.--.-- (--) -- : --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008芸術祭展示
2008.11.09 (Sun) 19 : 33

11月1~3日間の日程で、開催された芸術祭で展示やりました。

今回は公募展やギャラリーとしてではなく、デザイン棟で、デザイン科学生展示の一環としてスペースを借りて行いました。
会場の様子は、写真をご覧下さい。クリックしていただければ、多少大きくなります。

映像の展示をするとなると大体いつもは、モニターかスクリーンにプロジェクターで投影するだけ…でした。今回は、パーテーションに白い紙を貼り、至近距離からプロジェクターで投影。プロジェクタ-から投影面までの距離が近いため、暗室にしなくても十分鑑賞できる光量でした。
投影された映像の周囲に、収録作品の原画を画鋲で留め(刺さずに、画鋲の面の部分で紙を挟んでました)。映像の展示で原画を見られるということはあまりないので、この点を面白いと思っていただけた方もいたようで、苦労して一人で貼った甲斐がありました。
※選ぶのも合わせて3時間くらいかかり、両親指が真っ赤になりました。

次回は修了制作展です。。ココでも案内させていただきますが、今回感想帳に住所を書いていただいた方には、ハガキを送付させていただきます。

****************************
ご質問回答

住所の明記のない方からご質問がありましたので、こちらで回答させていただきます。

a.
基本的に制作は全て一人で行っています。最近の作品では、作中に挿入する曲を作曲担当の方にお願いしています。その際は、映像や絵コンテを見てもらい、こちらのイメージを口頭で伝えて、内容を理解していただいた上で曲の制作に取り組んでもらっています。
また、効果音はフリーのサイトや音源集などからお借りしています。効果音の挿入は自分でやっています。
誰もやってくれる人がいない、というのももちろんありますが、作画や編集に関しては人に頼むよりは自分でやった方が早いし、納得がいくものが出来ると思います。
絵柄が変わって違和感が出るのが好きじゃないというのもありますが、質感などを重視して手描きで作画しているので、作業的な工程(ペン入れとか)はあまりなく、なおさら他の人には任せられないですね。
スポンサーサイト

FC2Ad


powered by FC2 / temp by plain9

PROFILE

愛友/鮎(ayu)

夢をテーマに映像作ったり絵を描いたり。現在、アニメーション制作はお休み中。
(映像は動画サイト等でご覧いただけます)
創作マンガ描いています。

CATEGORY

LINK

ETC

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。