制作日誌 夢使いと獏 あらすじその3

制作日誌
自主制作の手描きアニメーション他、作品制作に関するblog。

スポンサーサイト
--.--.-- (--) -- : --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢使いと獏 あらすじその3
2007.09.14 (Fri) 16 : 25
※このあたりから展開がカオスですが、夢というものはカオスであるという認識の元で考えています。



そのまま落ちて行くと、暗い空間にいる自分にスポットライトのようなものが当たる。
※まだ加工してませんが、この絵にサーカスみたいな雰囲気のライトを当てる予定です。



自分が大きな猿に観られている…


と思うと、自分は猿になって行く
※まだ制作中ですが、この瞬間に自分を見つめていた猿は人間の子供に変わります(姿、存在が入れ替わる)。



また落下して、雲を突き破る。猿部分は皮になってはがれる。


すると、下の方に大きな口があって食べられます。
スポンサーサイト

COMMENT

POST

管理者にだけ表示を許可 

TRACKBACK

http://ayume.blog85.fc2.com/tb.php/27-3ae18855

FC2Ad


powered by FC2 / temp by plain9

PROFILE

愛友/鮎(ayu)

夢をテーマに映像作ったり絵を描いたり。現在、アニメーション制作はお休み中。
(映像は動画サイト等でご覧いただけます)
創作マンガ描いています。

CATEGORY

LINK

ETC

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。